【通話初心者必見】3000人と通話した僕が通話で意識していたことを公開します!

Uncategorized

こんにちは!カイです。

今回は僕が通話で意識してきたことを

お伝えします。

通話を軽く見ている人もいますが、

通話はお互いの為に絶対するべきです。

通話がうまくできれば、

会う前からプラス印象になり

会った時に有利になります。

お互いのことが深く知れて

少ない労力で相性を見極め、

効率がいいです。

逆に、うまくできなければ

会う前から印象が悪くなるか、

そもそも会えないことが多いです。

相手のことがよくわからなくて

地雷を踏んだり、

店選びに失敗したりします。

2回目のデートは来ないでしょう。

そんな電話で意識することを

丁寧に説明していきます。

何度も見返して必ず

マスターしてくださいね。

メリット

まず、電話のメリットについて説明していきます。

見た目の不利がない

見た目に自信がある人は少ないと思います。

僕も低身長で、ぽっちゃり目

もちろんイケメンでもありません。

なので、人の顔を見て話すのが

とても苦手です。

トークスキルや、話題の振り方など

通話だと見た目以外で勝負できます。

見た目が気になっている人ほど

通話の会話テクは身につけた方が

有利になります。

相手が警戒しない

ナンパや、チャットのみのやり取り

だと相手は警戒します。

通話をすることで、

安全な距離でお互いを知ることができます。

警戒しないので、他の方法より

1ステップ先に進むことができます。

ちなみに通話なら初対面で

下ネタをバンバン話すこともできます。

気軽にできる

デートするとなると、お金や時間、

場所選び、服選びなどの

労力が多いですが、

通話だと「1時間だけ話す」

といったようなことができます。

相手の行動のハードルを下げるのが

効果的です。

デメリット

通話のメリットが

わかったと思います。

次はデメリットについて

説明していきます。

感情が伝えにくい

通話だけだと感情のすれ違いが

多くなります。

チャットだけよりはましですが、

実際に会うのが、1番感情が伝えられます。

ですが、対面することで悪い面が目立ったり

見た目の判断割合が多くなったります。

自分の得意、不得意を理解して使い分けることが

大切になります。

すぐに切られる

ここで言う切られるは

『通話を切られる』ではなく

『関係を切られる』という意味です。

通話だけの関係はとっても薄いので、

すぐに切られてしまいます。

ちょっと喧嘩をしたり、

予定が1回合わないと切られたこともあります。

ですが、回転率が早いので

理想の相手には早く出逢えます。

意識すること

通話のメリット、デメリットが

わかったと思います。

最後に意識することを

紹介します。

・雑音

通話しているときに

後ろでテレビや音楽が聞こえるのは

基本的に嫌がられます。

・声を作らない

声を作っているのはバレます。

バレなかったとしても

背伸びをずっとしているだけなので、

限界は来ます。

長い付き合いがしたいのなら

すの自分で勝負しましょう。

・楽しそうに話す

先ほども言いましたが、

通話では感情が伝わりにくいです。

なので、大袈裟なぐらい

笑うのがオススメです。

通話に誘う際には

しっかり理由を話して、

どれぐらいの時間を話したいか

を伝えるのがいいです。

いかがでしたか?

電話のコツやメリット、デメリットが

理解できたと思います。

電話へ誘うことができない人は

他のブログも見てくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました